担当直通080-6657-4043

電話受付(月~土)9:00~19:00

ここから本文

雨の日塗装工事ができないのはなぜ??

こんにちは、今泉建装の今泉ですwink

8月になり晴れている日は40℃近くまで上がり外に居るだけで汗がでてくるほどですね、、

そんな昨日今日は雨が降って工事ができませんでした

本日はなぜ雨が降ると外壁塗装を行わないのかをお話しします。

雨が降っている状態で塗装をすると結果的に長持ちしない工事に確実になります

なぜなら、外壁塗装で必要な塗料を乾燥させる事ができないからです。

塗料を塗って塗料が乾燥して初めて外壁を守る保護膜ができ雨、風、紫外線などからのダメージを防ぐことができるのです。

塗膜がきちんとできていないのでその上からからまた重ね塗りをしてもすぐにヒビ割れなどがおきて工事をしてもたいして意味のない

工事となってしまうのです。

これが雨の日に外壁塗装ができないと言われる理由になります。

ものすごく簡単な説明でしたが最期までブログを読んで下さり有難う御座いました。

お電話からのお問合せ

担当:今泉

担当直通

080-6657-4043

または(代表)025-277-3203

電話受付(月~土)9:00~19:00

インターネットからは24時間受付中

外壁塗装・屋根塗装・塗替えリフォームは新潟市の今泉建装へ。新潟市江南区北山161-1

menu